薬師寺運動器クリニック

最新情報

[ 2020年10月1日 ] 【重要】11月から月に2回程度ですが土曜診療を開始します

11月から月に2回程度の土曜診療を開始します。
日曜と同じく13時から19時の診療です。
11月は14日と28日に、12月は5日と26日に、1月は16日と30日に診療を行います。

日曜診療の待合室の混雑緩和と、新型コロナウイルスの感染予防につながることを期待します。
また、土曜のリハビリの時間を設定できるので、リハビリの実施回数を増やせることにもつながります。

土曜の診療はその月によって診療の回数や何週目に行うかの変動があります。
学会などの日程によっては木曜~日曜まで休診という日もあるかもしれませんし、土曜診療を月に3回実施ということもあるかもしれません。

利便性の向上も期待する一方、不便になることもあるかもしれませんが、どうぞご理解をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

[ 2020年9月29日 ] インフルエンザ予防接種の予約について

10月にワクチンが入荷次第、インフルエンザ予防接種を開始いたします。
当院に通院中の方を優先的に接種を行います。
お住まいの自治体ごとに助成額も異なります。
内科診療所とくらべて、ワクチンの入荷数は少ないですので、お早めにお問い合わせやご予約をお願いいたします。

[ 2020年8月10日 ] 現在いちばん待ち時間が少ないのは火曜日です

待ち時間をなるべく長くならないようにするために、火曜日の受診をおすすめしています。
時期によって混み具合が変わってくることがあり、現在はいちばん空いていることが多いのが火曜日となっています。
リハビリの予約状況も時期によって変化することがあります。
学校の夏休みが終了すれば、また人の流れが変わってくる可能性があります。
当院のFacebookやTwitterをご参照下さい。

[ 2020年7月15日 ] 感染予防へのご協力をお願いいたします

新型コロナウイルスの感染が小山市でも拡がりつつあります。
生活圏の重なることから当院周辺でも警戒が必要です。
来院の際はマスクの装着をお願いします。
また受付と会計の際には待合室にあるアルコール消毒を用いて手指の消毒を行っていただくようお願いいたします。
なお、入口で検温をさせていただいております。37.5℃以上の方は当院での診療を回避させていただき、内科受診をお願いいたしますので、あらかじめご了承ください。

[ 2020年6月27日 ] 日曜日の初診が多くなる見込みです 予約優先です

6/28の初診ネット予約がいつもよりも多めに入っています。
予約を入れていない方も多めに来院する可能性があります。
初診は予約を優先しますので、予約のない方は待ち時間が長くなる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
可能であれば平日の受診もご検討下さい。

[ 2020年6月26日 ] 火曜日~木曜日は日・月曜よりも待ち時間は短いです

日曜は10代のスポーツによるケガや故障に加えて、勤労者の方が平日の受診ができないことから受診されることが多くなります。
初診での来院の割合も日曜は高いので、当院へ到着し受付を済ませてから診察室にお呼びするまでの時間が長くなる傾向です。
月曜は部活動がない高校生が多めに来院することもあり、夕方が混雑する傾向が再び出てきました。
そこで、火曜日~木曜日の受診をおすすめしています。
待ち人数は当院ホームページの「ホーム」からリンクするサイトで確認できます。どうぞご利用ください。

[ 2020年6月25日 ] 10代の受診増加 日曜診療の待ち時間の増加について

学校の授業が始まり、体育や部活動も行われるようになったことから、中学生・高校生の受診が少し多くなってきました。
学校の終わった夕方に来院されることが多く、平日も17時以降は待ち時間が長くなりつつあります。
また、日曜日は初診での来院が10代に限らず多くなります。
このため、受付から診察室にお呼びできるまでの時間、および診療後から会計までの所要時間が長くなってきています。
日曜日は最後の時間帯である18時台に来院される方が、待ち時間が相対的には長くなりにくいと思われます。

[ 2020年6月8日 ] 初診はネット予約をご利用ください

ホームページのトップページ中央付近の「薬師寺運動器クリニック初診受付サービス」のバナーから初診のネット予約のサイトにリンクをしています。
また、トップページ左側からは問診票もダウンロードができますので、どうぞご利用ください。
スムーズに初診の受付が済むことで待合室での滞在時間が短縮できます。
待合室にいる他の方々と一緒にいる時間を短くすることは感染予防にもつながります。

[ 2020年5月11日 ] 初診は空いていますのでどうぞご利用ください

 4月以降新型コロナウイルス感染症の拡がりのために受診を控える方が多くなっています。
 リハビリを実施中の方は当院では感染のリスクが少ないことをご理解いただき、来院をつづけられていることが多いのですが、新たな症状が生じたことに対しての受診としての初診の方が大変少なくなっています。
 ここ10年以上でもっとも少ない状況であり、スポーツ活動自粛に伴いケガが減っているとしても、異常なまでの少なさです。
 膝や腰の痛みなどは中高年以上では一定の割合で発生すると考えられ、普通に考えれば、我慢をして受診しないという方が多くなっていると推測されます。
 栃木県は外出自粛は緩和されていますので、受診を回避することで運動器の病状が進行するリスクが大きいとお考えください。
 転倒・骨折が生じた場合に、コロナウイルス感染症の治療に当たっている大きな病院では手術が受けづらい可能性もあります。

[ 2020年4月28日 ] 待合室到着の際に体温の測定をさせていただきます

当院へ来院されるときはマスク装着をお願いいたします。
待合室に入られるときに、非接触型体温計による体温測定をスタッフが行います。
37.5℃以上の方は当院での診療を中止し、内科受診をお願いいたします。
新型コロナウイルス感染予防についてのご理解とご協力に感謝申し上げます。

[1] 2 3 4 5 6 7 8